2010年04月08日

やっとのこさ12連勤終了、明日・明後日は個人的ドライブです

お疲れ様です。


先月から続いていたニッシーまさかの12連勤。本日で取りあえず終了。明日から待望の連休に入ります(^^)v(笑)


連勤中、特にこれと言って大きなトラブルはなかったものの、自身にとって見たら店舗業務もやり〜の、営業活動もやり〜の、簡単なトラブル案件やり〜のでてんやわんやでしたが、それでもこの12日間営業活動という面では、比較的回れたのではないかと思っています。今年で入社5年目を迎えたニッシーです。(^^)v


さて、そんなこんなのニッシーですが明日・明後日とドライブに行こうと思っています。


まずは明日、前回の日記に記載したCR−ZハイブリットMT車いよいよ試乗です。


先日、仕事の合間に都内のレンタカー会社に電話をかけたところ、金曜日だったら空きがあると言うことで果たしてCR−Zしかもハイブリット初のMT車がどのようなものなのか。。。じっくりと体験しようと思っています。


しかもしかも、そのレンタカーを借りる店舗が、、、なななな何と舎人(とねり)にあるのです。とくれば〜〜〜〜


日暮里舎人ライナー初乗車です。電車の旅も楽しもうと思っています。


さらにさらに!折角CR−Zに乗車するんだから、、これも体験しちゃえっと首都高速中央環状渋谷線初走行です。


この首都高速中央環状渋谷線、既に開通している首都高中央環状新宿線が渋谷まで延伸されわずか3.6kmほどの区間だが、本区間の開通により埼玉方面から東名高速へのアクセスが大幅に変わることが期待できるだけではなく、3号渋谷上り線の渋滞の発生率も激減する可能性を持っている路線です。


いよいよ明日走れるのかと思うと(しかもCR−ZMT車で)非常に今からわくわくしています。


この路線最大の見所は、大橋JCTです。約3週半回転しながら地下まで潜る道路構造は芸術品そのもであり、わずかな敷地にあれだけの高低差、しかも上り下り両方向へアクセスできる道路設計、都心という限られた土地空間の限界の中から生み出された技術者に感服する次第です。


加えて、今回に開通によって内回り方向の山手トンネル(熊野町JCT→大橋JCT)の全長が11000mになりました。去年ニッシーも走行しましたが、日本一の長さを誇る関越トンネル(関越自動車道:上り線11055m)にもう一歩のところまで迫る長距離トンネルなのです!!!


2年後、更に品川線まで延伸すれば、山岳地貫通トンネルよりも大都会トンネル道路のほうが最高長記録を更新することになります。何から何まですごい東京です。


さぁ〜後は、路線をどうしようか、、、出来るだけ費用はやすく抑えたい。となると、1回の首都高速料金(700円)で山手トンネルを双方向可能なように路線を組むしかないのであるが、、、そうすると


三軒茶屋流入→3号上り→大橋JCT→C2外回り→6号上り→9号上り→湾岸B下り→C2内回り→3号上り→C1内回り→1号下り→羽田流出→飛行機見る???


ざっとこんな構図か。。。ま、それと折角の東京なのでもう少し体感してみたいし、、、関東近郊ならハイブリットMTで高速道路走ってみようかなとも思うし。。。どうしようどうしようと色々と考えているニッシーです。


取りあえず、12連勤明けですから明日はぱ〜っと楽しみたいと思います。


この様子は又ここの場で更新できたらと思います。
posted by ニッシー at 21:51| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。