2010年07月27日

猛暑の中で、、、

この間の日曜日は、千葉マリンスタジアムにて高校野球千葉県大会の決勝戦、、、成田高校が20年ぶりの甲子園出場を果たしたそうですね。


ニッシーも今年千葉県大会の決勝を見ようと思っていた1人です。と言うのもニッシーの母校千葉敬愛高校が何と、ニッシー在学以降初めてではないかな?ベスト4と言う快挙を成し遂げました。


ニッシーが高校時代、、、もう〜10年以上前になるんですね。忘れもしない高校2年生のとき、千葉県野球場(通称天台球場)にて、ベスト16をかけ拓大紅陵との一戦、、、当時拓大は、Aシードで勝てないだろうと言われていたのです。


それを天台球場に観戦に行き、打撃戦の上延長10回、、、な・な・な・何と10−9で勝ってしまったのです!あの時の興奮は今でも脳裏に焼きついています。


その次の年は、ベスト32その後は、行ったとしてもベスト8となかなかベスト16、ベスト8の壁を破れていなかった。。。それが、何と今年ノーシードながらベスト4ですよ!!!このまま勝ち進んでいたら決勝戦は見に行こうと心に決めていたのですが、残念ながら破れてしまった。しかし、選手たちは本当によくやってくれたと思います。母校の誇りです。ありがとう。。。


さて、そんな猛暑の中千葉県大会で決勝戦をやっている裏で、ニッシーは千葉県内某所高校にてクラブチームの練習試合の審判をしてきました(2人制、球審)。。。このクラブチームは、ニッシーが大学時代からのお付き合いでしばしばニッシーの携帯電話に審判依頼の電話がかかってきます。


本日は、千葉敬愛が勝ち進んだらキャンセルと言う条件で引き受けたので、直前の決定となってしまいましたが、それでも審判仲間を引き連れ2人で審判をやってきました。


ニッシーにとっても実戦形式の試合は、久しぶりで自身にとっても良い経験になった試合でした。猛暑が心配されましたが、球場は日陰もありほどよい風も吹いてくれたので何とか用意していたアクエリアス2本、氷水1本を試合中に全て使い切るレベルで試合が終わってよかったです(汗)


結果は、3−3の引き分け。。。このチーム、なかなか勝てないんですよね。試合終了後は、依頼チームの監督と談笑、ニッシーは審判と言う立場柄、試合中前後通してあまりチーム関係者とは話をしないように心がけているのですが、このチームはそういう立場も分かっているし、もう5〜6年の付き合いです色々と野球戦術面について、、、「あの時はどうしていたのか?」とか「本番ではこういう展開だとどの投手を使うんですか?」とか色々と戦術面の質問をしてきました。別に聞いたところでどうってことはないんですけれども、一応ニッシー野球は無知なものでして、、、戦術面にちょっと興味があるのですね。(*^_^*)ま、そんな感じです。


猛暑の中でしたが、日曜日はニッシーにとって色々と野球関連があった1日でした。成田高校出場、、、もう〜20年になるんですね。当時9歳だったニッシー、成田高校が出た試合は今でも鮮明に覚えています。


あの時は、確か2回戦で天理高校(奈良)にサヨナラ負けを喫し、その天理高校がそのまま優勝したと言う年でした。物心ついてきたのもその頃です。あの時くらいから、高校野球を見ながらテレビの前で審判をしていたような気がします(笑)
posted by ニッシー at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。